ダンバリー・ミント

FigureBudweiser.jpg最近は、Gizmodo Japan が結構お気に入り。いわゆるガジェット系のサイトで、おもろアイテムを色々紹介してくれる。そう言う意味では、Engadget Japanese も好きだけど。(Engadgetはビル・ゲイツ御用達のサイトらしい。)
そんで、Gizmodo Japan を何気に見てたら、とてもそそられるアイテムが!
「1938年バドワイザー・デリバリー・トラック」のフィギュア。1/24スケールなんだけど、何だかとても精巧な作り。
メーカーは、アメリカのコレクティブアイテムを専門に作るブランド、ダンバリー・ミント社ってとこらしいんだけど。
しかし、これは何だかとてもそそられるものがある。プラモデルとかは昔、よく作ってた。タミヤの1/35ミリタリー・ミニチュアシリーズにはまり、ジオラマもよく作った。ガンプラもはまったタチ。


だけど、完成品と言うのはあまし興味なかったんだけど。高いしね。
だからこの手のコレクターものはあまり執着はないんだけど、何だかコリはとてもそそられるね。
と思い、ダンバリー・ミントで検索してみたら、プラモデルの老舗「タミヤ」が販売取り扱ってんのね。
それで、このダンバリー・ミント社のコレクションが、こりゃー参った!そそりまくりです。
アメリカの古き良き時代のクラシックカー、色んなデリバリーカーとかトラックなどなど。しかもどれも恐ろしく精巧に見える。これはちょっと欲しいっ。
なるほど、こう言うのはハマるの分かるな。くすぐられる。
だけどお値段はどれも2万円くらいするので、覚悟いります。
そんな訳で奥様と交渉中なんだけど・・・・。1つくらい買ってもいいよね。(これがハマりの第一歩なんでしょうけど・・・)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です