Windows版Safari、しかし

2007 WWDCで発表された、Windows版のSafari。
何でも大変高速で、IE7よりも2倍のパフォーマンス。Fire Foxよりも高速で、Windows版のブラウザの中でも最も高速なブラウザとの謳い文句だ。
それで、早速ダウンロードしたんだけど、ご存知の方も多いと思うけど、日本語には対応していない。なので、日本語のサイトにアクセスすると、文字化けなのか、何なのか意味不明な表示状態となってしまう。


そんな訳で、フォント設定で色々試してみたんだけど、試しているうちに、Safariが異常終了してしまった。
その後、再起動するも、まずい設定が残ったままになってしまったようで、起動出来ずに、異常終了してまう。
アンインストールして、再インストールしたが、やはりNG。何かの設定ファイルが残ってるようだ。アンインストール後、Safariフォルダが残ってたので削除したんだけど、それでもダメ。
レジストリも触ろうとしたけど、よく分からないから止めておいた方が無難かと思い、まぁ取りあえず、日本語対応版が出るまで待とうかなって感じ。
システムの復旧でレジストリを前の状態に戻してもいいんだけど、時期を同じくして、奥さんも色々ツールをインストールしたので、面倒なので、取りあえず放置。
でも、MS-UIゴシックだとちゃんと動作してた。後、表示スピードは早かったような気がする。今となっては良く分からないけど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です