DropBox

Dropbox.jpg

無償のオンラインストレージサービスの中でも著名な「Dropbox」。
無償で2GBまで利用出来るし、同期は各コンピュータ・デバイス間で自動でなされるはで、使い勝手よろしく、日頃からよく使ってるのだけど。
先日、macで作業中にシステム全体が完全にフリーズした。レアケースではあるのだけど、やむを得ず電源を落とす。
そして電源再投入後・・・作業中だったDropbox共有フォルダ内のExcelファイルを開くと完全にぶっ壊れていた。しかも使い勝手よく、その壊れたファイルが他のコンピュータとも同期してしまい、どこのファイル開いても、同じように壊れている状態。
困った・・・。バックアップも取ってないやと思いながら、どうしようかと考えてたら、”バックアップ”からふとDropboxが同期ファイルの履歴管理をしていた事を思い出した。
つまりファイルの世代管理もちゃんとあるんではなかろうかと思いながら、期待を抱きつつ、Dropboxのwebサイトにアクセスして色々探してみると、”Events”タブにファイル更新の履歴情報があり、各々の履歴ファイルがちゃんとダウンロード出来るではないですか。
と言う事で壊れたファイルも無事に復旧。
他にも数多くあるクラウドストレージサービスとしては基本機能なんだろうけど、いやいや、ありがた味をしみじみ感じた瞬間。便利なもんだね。

Categories:

Tags:

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

AD




TWITTER


アーカイブ
OTHER ISSUE